kpop9韓流

韓国エンタメ情報&歌詞和訳

E'LAST の「Gasoline」 歌詞和訳,曲は、自由、冒険、現実の束縛からの逃げ

 

E'LAST 「Gasoline」  紹介する

E'LASTは、2020年6月9日にデビューし、E Entertainment所属の韓国の男性アイドルグループです。彼らは、2024年5月2日にタイトル曲「Gasoline」を含む最初のフルアルバム「EVERLASTING」を発表しました。この楽曲は、世界を脱出するために自分自身を燃料にしなければならないというテーマを持っています。

「Gasoline」は、ポップとロックの要素を組み合わせた楽曲で、アポカリプス的状況を描いたミュージックビデオで注目を集めています。そのMVでは、E'LASTのメンバーたちが地上の過去の生活を夢見る中、闇夜に火炎を放つ隕石が降ってくる様子を見ています。この楽曲は、彼らの過去の作品と比較してダークなテキストと比較的力強いボーカルパフォーマンスで構成されていますが、一部の評論家はそのメロディが予想されるパターンに従っており、刺激的でもなく、非常に平坦であると感じています

「Gasoline」のMVは、アポカリプスを生き延びる姿を描き、過去の生活を夢見るシーンが交差しています。この楽曲は、彼らの音楽活動において新たな挑戦であり、ファンの期待に応えるためにリリースされました

 

「Gasoline」 歌詞和訳

 

눈앞에 펼쳐지는 darkness
目の前に広がる闇

목적지는 없어 짙은 shadow
目的地はなく、濃い影

방황하던 내게
彷徨っていた私に

떠나자 말한 너
出かけようと言ったあなた

헤어나올 수 없는 곳
抜け出せない場所

어둠을 뚫고 나가, get, get, getting high
闇を突き抜けて、行く、行く、ハイになる

Running faster, struggle, hotter
走り続け、苦しむ、熱くなる

답답한 세상을 벗어나
息苦しい世界から抜け出す

이젠 날 믿고 따라오면 돼 (가면 돼)
今、私を信じて、ついて来い(仮面でもいい)

내가 너의 심장이 돼줄게
私があなたの心臓になる

Haughty, naughty
傲慢で、いたずらな

시간이 멈춘 듯
時間が止まったかのように

Ready to feel
感じる準備ができている

채워넣어, gasoline
満たして、ガソリン

Charge it up, fill it up
チャージして、満たして

내가 가는 곳까지
私が行く場所まで

Put in gasoline, gasoline, gasoline
ガソリンを入れて、ガソリン、ガソリン、ガソリン

Now escape the world, ah
今、世界から逃げ出せ、ああ

Rip me up, set me up
引き裂いて、私を立て上げて

나 부서질 때까지
私が壊れるまで

Burn up gasoline, gasoline, gasoline
ガソリンを燃やし尽くして、ガソリン、ガソリン、ガソリン

Now escape the world, ah
今、世界から逃げ出せ、ああ

Yeah, yeah
イェー、イェー

달리고 달려 널 지휘하는 maestro
走り続けて、あなたを指揮する音楽監督

이 길이 맞는지 아닌지 헷갈려도
この道が正しいかどうか混乱しても

그냥 나만 믿고 달려 눈앞의 utopia
ただ私だけを信じて走って、目の前のユートピア

지난 후회 따위는 개나 줘버려
過去の後悔など犬猿に捨てて

난 고속도로야 쉴 새 없이 달려가
私は高速道路だ、一息つけずに走っていく

눈앞이 핑글 돌 때 다시 널 주입해
目の前がグルグルとまわる時、あなたを再注入して

정신 차리고 주먹 꽉 쥐고 눈에 힘준 다음
気を引き締めて、拳を強く握り、目に力を入れてから

다시 한번 멱살 잡고 hard carry 해, shout out
もう一度、腕を掴んで、ハードに運ぶ、叫び声を上げろ

Haughty naughty
傲慢でいたずらな

시간이 멈춘 듯
時間が止まったかのように

Ready to feel
感じる準備ができている

채워넣어, gasoline
満たして、ガソリン

Charge it up, fill it up
チャージして、満たして

내가 가는 곳까지
私が行く場所まで

Put in gasoline, gasoline, gasoline
ガソリンを入れて、ガソリン、ガソリン、ガソリン

Now escape the world, ah
今、世界から逃げ出せ、ああ

Rip me up, set me up
引き裂いて、私を立て上げて

나 부서질 때까지
私が壊れるまで

Burn up gasoline, gasoline, gasoline
ガソリンを燃やし尽くして、ガソリン、ガソリン、ガソリン

Now escape the world, ah
今、世界から逃げ出せ、ああ

이젠 편히 쉬어도 돼 목적지에 왔어
今、安心して休んでもいい、目的地に着いたから

아무런 걱정은 하지 마, 펼쳐진 utopia
どんな懸念もしないで、広がっているユートピア

달빛이 우릴 비춰 줘, 그림자를 밝혀
月の光が私たちを照らして、影を明るくする

Light up the darkness
闇を照らす

Gasoline
ガソリン

We're unstoppable
私たちは止められない

Put in gasoline
ガソリンを入れて

No
いいえ

Rip me up, set me up (Ooh)
引き裂いて、私を立て上げて(オー)

나 부서질 때까지
私が壊れるまで

Burn up gasoline, gasoline, gasoline
ガソリンを燃やし尽くして、ガソリン、ガソリン、ガソリン

Now escape the world, ah
今、世界から逃げ出せ、ああ

 

E'LAST 「Gasoline」歌詞意味

「Gasoline」の歌詞は、象徴的な要素や隠喩を用いて、自由、冒険、現実の束縛からの逃げを求める願望を伝えています。以下は、歌詞のいくつかの重要な概念に対する日本語での説明です:

  1. 闇と影 (Darkness and Shadow): これらの言葉は通常、未知、恐怖、または困難を象徴します。この歌では、人生の試練や内面的な迷いを表している可能性があります。

  2. 走り続ける (Running Faster): これは、現状から逃れる追求や、困難に直面しても諦めない決意を示す可能性があります。

  3. ガソリン (Gasoline): ここでは、ガソリンは動力やエネルギーを象徴し、目標を達成するために活力を注ぐようリスナーに励ましていると解釈できます。

  4. 世界から逃げ出す (Escape the World): これは、現実の制約から逃れ、自由と自己実現を求める願望を表現しています。

  5. ユートピア (Utopia): ユートピアとは、完璧で欠点のない社会や状態を指します。この歌では、理想的な目的地や内面的な平和の状態を指している可能性があります。

  6. 音楽監督 (Maestro): この言葉は通常、オーケストラの指揮者やリーダーを意味します。この歌では、自分の運命を導く、またはコントロールしたいという願望を示している可能性があります。

  7. 止められない (Unstoppable): この言葉は、どんな困難にも立ち向かって進むべきであるという、強力な力を強調しています。

  8. 闇を照らす (Light Up the Darkness): これは、希望、勇気、または愛によって人生の暗い瞬間を克服する意味を持ちます。

全体として、この歌の歌詞は、人生の試練に対峙し、個人的な力と決意を見つけ、より明るく理想的な状態に到達するようリスナーに励ましています。ポジティブで前向きなメッセージを伝え、人々に夢を追い求め、困難を恐れず、前進し続けることを励ましています。

 

E'LAST 「Gasoline」MV


www.youtube.com