kpop9韓流

韓国エンタメ情報&歌詞和訳

Jung Kook (BTS) の「 Never Let Go」 歌詞和訳,曲は、握った互いの手を絶対に離さないように

 

 

Jung Kook (BTS) の「 Never Let Go」  紹介する

BTSのJungkookが「2024 FESTA」を迎えるにあたり、ファンソング「Never Let Go」を発表したというニュースですね。この曲は英語で歌われており、ハウスのリズムをベースに、ミニマルなシンセサイザーと清涼感あふれる楽器が特徴とされています。

特に「Never Let Go」は、JungkookがARMY(BTSのファン)に向けて込めた想いを表現したファンソングとのことです。彼は作詞・作曲全般に参加し、「握った互いの手を絶対に離さないように」というメッセージを歌っています。

 

JungkookはBTSの中でも特に注目される存在であり、彼の音楽性とパフォーマンスは多くの人々から高く評価されています。「Never Let Go」は、彼の才能を存分に発揮した素晴らしい曲です。もし聴いたことがない方は、ぜひ一度聴いてみてください。きっと心に残る素晴らしい曲だと感じることができるでしょう。

 

 Jung Kook (BTS) の「 Never Let Go」 歌詞和訳

Outtatown, we never out of money
表面的に見れば、私たちはお金に困ったことはありません。
Star boy, you're my, you're my hero
スターボーイ、あなたは私のもの、あなたは英雄です


Oh, every day, I wonder if this all is just a dream
ああ、毎日、私はこのすべてが夢ではないかと思っています。
Everything falls into place 'cause you're right here with me
あなたがそばにいるから
Without your love, I'm nothing
あなたの愛がなければ、私は何もありません
You mean more than you know
あなたの意味はあなたが知っているよりずっと多いです。
And words escape me whenever you're close
あなたが私に近づくたびに、私は何も言えません。
I tried to put it into words but it don't measure up
言葉にしてみましたが、要求には達しませんでした
My pen and paper could never do quite enough
私のペンと紙は永遠に足りない
It's the truth, it's the truth
これは事実であり、これは事実である
We got something rеal nothing could break
私たちは何かを得て、何も破ることはできませんでした


And when the days gеt longer
昼が長くならないとき
You fill my world with wonder
あなたは私の世界を奇跡に満ちた
Everybody needs somebody
一人一人が必要だ
You been that somebody
あなたはあの人
So stay with me and keep holding on
だから私と一緒にいて、続けて


Never let go, go, go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go
いつまでも離さないで


Every town I'm in, you're the one I'm with
私がいるすべての町、あなたは私の味方です
With me from the start
最初から私と一緒にいて
Always the best part of my day
いつまでも私の一日の中で最高の時間です
Being who you are, being who you are in the dark
自分らしく、暗闇の中で自分らしく
You were the light that led me to you
あなたは私をあなたに導く光
I'm grateful (For you)
感謝しています(あなたのために)
It's simple (With you)
簡単です(あなたと一緒に)
I'll never (Leave you)
私は決してあなたを離れません
I'm better (With you)
私はだいぶよくなりました(あなたと一緒にいます)
It's too good (With you)
よかった(あなたと一緒に)
It's my turn to give back for all that you do
私はあなたのすべてに報いるべきです


And when the days get longer
昼が長くなると
You fill my world with wonder
あなたは私の世界を奇跡に満ちた
Everybody needs somebody
一人一人が必要だ
You been that somebody
あなたはあの人
So stay with me and keep holding on
だから私と一緒にいて、続けて


Never let go, go, go, go, go, go (Oh)
いつまでも手放さない、手放す、手放す(お)
Never let go, go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go, go (Oh)
いつまでも手放さない、手放す、手放す(お)
Never let go, go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go (Oh)
いつまでも手放さない、手放す、手放す(お)
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go, go, go, go
いつまでも手放さない、手放す、手放す
Never let go
いつまでも離さないで
Never let go
いつまでも離さないで

 

Jung Kook (BTS) の「 Never Let Go」歌詞意味

この歌詞は、深い愛情と依存に関するテーマを探求しています。以下は、歌詞の意味についての分析です。

1. **Outtatown, we never out of money / Star boy, you're my, you're my hero**
   - これらの行は、豊かな生活を象徴する一方で、主人公にとって重要な人物がその「ヒーロー」であることを示しています。

2. **Oh, every day, I wonder if this all is just a dream / Everything falls into place 'cause you're right here with me**
   - 主人公は、愛する人と一緒にいることで、日々が夢のように感じられ、全てが整っていると感じています。

3. **Without your love, I'm nothing / You mean more than you know**
   - 愛する人への愛情が主人公にとって全てであり、その人への価値はその人が自覚していないほど大きいと表現しています。

4. **And words escape me whenever you're close / I tried to put it into words but it don't measure up**
   - 愛する人の近くにいると言葉が足りない、または表現しきれないという、愛情の大きさに対する言葉の不十分さを示しています。

5. **It's the truth, it's the truth / We got something real nothing could break**
   - 彼らの関係が真実であり、何もそれを壊すことができないという確信を示しています。

6. **And when the days get longer / You fill my world with wonder**
   - 日が長くなるにつれて、愛する人が主人公の世界を驚きに満たしていると表現しています。

7. **Everybody needs somebody / You been that somebody**
   - 誰もが誰かを必要とし、主人公にとってのその誰かが愛する人であると示しています。

8. **So stay with me and keep holding on / Never let go**
   - 愛する人に一緒にいて、離さないでほしいという願いを繰り返しています。

9. **Every town I'm in, you're the one I'm with / With me from the start**
   - どこに行っても、愛する人は一緒にいて、最初から一緒にいるという忠誠心を示しています。

10. **I'm grateful (For you) / It's simple (With you) / I'll never (Leave you)**
    - 愛する人への感謝、単純さ、そして永遠に離れないとの誓いを述べています。

11. **I'm better (With you) / It's too good (With you) / It's my turn to give back for all that you do**
    - 愛する人と一緒にいることで自己が良くなり、その人からの愛に対して何かを返すことが自分にできると感じています。

歌詞全体を通して、愛する人への深い愛情と依存が表現されており、彼らの関係が非常に強いと示唆しています。また、愛する人との共存が主人公にとって非常に重要で、彼らの絆は何ものにも割れないものであると強調しています。


www.youtube.com